MENU

ディープクレンジングで普段の洗顔では落ちない毛穴の汚れを体感

毛穴の汚れは目に見えない部分まで蓄積されていることがあります。いつまでも汚れが蓄積されていると毛穴は大きく開いたままになってしまうため、さらに症状は悪化してしまうでしょう。最終的には吹き出物に悩まされることやニキビ跡に悩まされることになってしまいます。

 

丁寧なクレンジングで毛穴レス肌

とても丁寧なハンドトリートメントやマッサージを行うことで知られるエステサロンサクラでは、ボディトリートメントの一つにディープクレンジングハンドがあります。濃密な泡を使ってお肌のクレンジングを行い毛穴の一つ一つに詰まった汚れをしっかりと取り除いてくれます。毛穴の奥に詰まっている古い汚れまでを浮きあがらせて取り除くことができるため、施術が終わった後の肌は毛穴が目立たず、非常に美しく変わっています。

 

日頃から毎日行っているセルフでの洗顔はここまで汚れを落とすことができないため、次々に余分な皮脂などが蓄積されてしまいその結果、毛穴の黒ずみが目立ってしまうということもありますね。毛穴の汚れや開きが目立った時にはぜひともディープクレンジングハンドの施術を受けてみましょう。自分の肌がこんなにも綺麗だったのかとびっくりするほど毛穴が目立たず美しい状態になります。もちろん継続して施術を受ければ受けることに毛穴レス肌を手に入れることが可能になります。

 

毛穴が汚れているとデメリットばかり

毛穴が汚れていることによってお肌に良い影響が一つもありません。上記のように黒ずみが目立ってしまうことや、毛穴が開き、さらに汚れが蓄積されてしまうことなどのデメリットばかりです。さらに毛穴に汚れが蓄積され、これに細菌が付着して繁殖してしまえば大きなニキビになってしまうこともあるためニキビが治った後もニキビ跡に悩まされてしまうことがあるでしょう。

 

毛穴は皮脂を分泌させるとともに、お肌を保護してくれるという働きもありますので毛穴が汚れてしっかりとした機能を果たすことができなければお肌はどんどん乾燥してきます。乾燥が続いた結果、水のない砂漠地帯のようになってしまうためお肌の表面はひび割れキメが荒くなって様々なトラブルに見舞われてしまいます。そうなる前にしっかりとしたクレンジングを行い毛穴の奥の奥に詰まった汚れまでをきちんと落としましょう。

 

肌の違いが一目瞭然

知らず知らず汚れが蓄積されていたり、毛穴が開いているとお肌の手触りはどんどん悪くなっていきます。さりげなく自分の肌を触った時にごわつき、ざらつきなどがあれば、毛穴がトラブルを起こしている可能性が高いと言えます。

 

エステサロンさくらでクレンジングハンドの施術を受けることにより、汚れがしっかりと落とされるためお肌の手触りも非常によくなります。すべすべの状態に変わり毛穴が目立たなくなるので、様々なファッションを楽しむにもドレスを着るようなシーンでも安心してお肌を露出することができるでしょう。